毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
金曜日のお稽古日に郁さんに新しいお三味線が届きました。
長袋はシックな古代紫の色をお選びになりました。
ご本人が「70の手習い」とおっしゃってましたが1の糸、2の糸、3の糸に指が当たるようになるまで少し時間がかかりそうです。
若い方と違って理解するのに何倍もの時間を要するかもしれませんが楽しく一緒に頑張りましょうね。

俊さんは珍しく早くにお稽古にいらっしゃいました。
美術館めぐりをした後にお稽古をして、4時からは歌舞伎見物となかなかにお忙しそうです。
その後会社に戻って又仕事をするそうで、その辺が俊さんらしいところです。

敏さんはお三味線歴が長く、新しい譜面でもすぐお弾きになりますので即戦力として頼もしい限りです。
唄も次のお稽古日にはしっかり入ってますので私も随分楽をさせてもらえます。

弥ちゃんはエステティシャンですが売り上げ成績が評価され表彰されたそうです。
その報奨金でみんなにシュークリームを買ってきてくれました。
私には母の日だからとお花もプレゼントしてくださいました。
その心遣いがとっても嬉しいです。

和さんはいつものようにお月謝とお菓子を置いて、私が用意したお漬物を持って慌ただしくお店にお帰りになりました。
なかなかお稽古ができませんが、それでも何かの会があるときにはバッチリ覚えてくれるので集中力があるのでしょう。

久々にいらした香さんは夜の部のためにシューマイを沢山作ってきてくださいました。
香さんのシューマイは絶品です。
どこで食べるものよりも美味しくふわふわなのです。

鞠さんは十八番のきくらげたっぷりの美味しいチャンプルーを作ってくれました。
鞠さんはこの頃土曜日組だったので八さんが懐かしがってたのが面白く、仲良し家族の仲を裂いたみたいで少し申し訳ないような気がするのです。

みんながお三味線を始めたので八さんもこの際一緒にお稽古をしませんかと言ったのですがなかなか決心がつかないようです。
プライドが高い八さんはお三味線ごときに四苦八苦している姿を私達に見せたくないのかな?
と挑発してみましょうか。

樹さんと池さんはその後お話が弾みなんと午前3時までの御逗留となりました。
ま君の帰りも遅く、お互いに
「こんな時間まで何やってんのー!」
とびっくりしあったのでした。
若い方たちとのお話は新鮮な発見があり楽しいものです。
池さんの秋のお名取が決定しました。
座りのよい風格のあるお名前を考えたいと思います。

土曜日のお稽古は珠ちゃんと豆さんのお二人でした。

珠ちゃんも随分お三味線がしっかりしてきました。
勘所がもう少しですが姿勢も綺麗ですし益々頑張ってほしいものです。
妖怪占いでは唯一の「鬼太郎」ということで随分喜んでましたが、ちなみにご主人は「一反もめん」でした。

豆さんは立派な譜面のファイルを持って登場しました。
今まで鳳昶さんや私が何回か譜面入れをあげたにもかかわらず何処やらクタビレタような譜面を持ってきていたのが嘘のようです。
こういうところに芸にたいする姿勢が感じられて師匠はしみじみととっても嬉しいのです。
芝鳳会はその広い肩にかかってますのでしっかり頼らせていただきますね。

さて明日のタチバナでのお稽古に久々に雛ちゃんがいらっしゃる予定です。
出張があったり忙しく、このところお休み勝ちだったので明日は新しい曲を2曲くらい入れましょうかね、雛ちゃん。
 この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
お久しぶりです。
皆さん、楽しそうでなによりですね。
それにしても、午前3時とは・・・

私事ではご心配頂き、ありがとうございました。
東京を離れてるお陰で、なんだかまだ実感がありません。事務所の内情も、情報が入ってこないので・・・事務所のマネージャー、役者もこの状況で現場の仕事をやってます。 逆に舞台中なので、集中する事があってよかったかも・・・です。
佳世子 2007年05月13日 日曜日 00時34分 コメント編集
佳世子さんようこそ
大変な中、舞台のほうは大成功で頑張っていらっしゃるご様子なによりです。
ところで「浜町河岸」を踊る際の衣装はどのようなものなのでしょうか?
決まった形があるものでしょうか。
お芝居では「赤大名」柄の着物に「献上の帯」となってますが、そのいでたちでひきずりなのでしょうか?
芝鳳 2007年05月13日 日曜日 01時24分 コメント編集
おやおや
池さん、お名取り決定ですか!!
おめでとうございます・・・てのも少し気が早すぎる。
そーなりゃ、もう八さんも早くお名取りにならなきゃですな!!

しかし、樹さん、池さん!
いくら何でも先週も2時過ぎ、今週も3時とは
ちょっと非常識ではと、おばさんは苦言を呈しますよ
URL 2007年05月13日 日曜日 03時35分 コメント編集
静かなお稽古
土曜日18時に登場したら、そうそうに珠ちゃんもお帰りになり、一人っきり。N社長「ま」さん、先生と食事。偉大なるN社長に焼きおにぎりを手渡して頂く。これ口まで運んで頂いたら、95キロの十姉妹やなあって空想抱く。

「ま」さん録音による池さんの全力少年、雛ちゃんの椎名林檎を聴き、決して音程をはずさない歌声に感動。こっちとら「千の夜をこえて」をいくら練習してもはずしまくりなのに。。。

22時にはお暇。思えば前日の3時も異例なら22時にお稽古終了も異例。
2007年05月13日 日曜日 09時18分 コメント編集
違いますよ・・・
>佳さんへ
色々大変だと思いますが、お元気そうでなによりです。事情は詳しく分からないですけど、とにかく一言「頑張ってください!」

>豆さんへ
林檎は雛ちゃんではなく、弥ちゃんでしたー!
最近、雛ちゃんは「ま」クンと絡んでくれませぬ。一人サミシンボ。

>しばほぅ
「母の日はいつ?」って感じです♪
まぁ、普段から色々気を使っているので、家族がまとまっていると思うので、そこらへんで“愛情”を感じとってくだされ。

>樹さん&池さん
いやービビりましたw
まさか、この時間で二人ともギラギラしてましたね。何を話してたのか・・・気になります♪

それと、池さんが、着物の本を置いていってくれたので、興味ある人は、次回お稽古の時見てくださいねー!とにかく良い本です!
「ま」 2007年05月13日 日曜日 09時54分 コメント編集
ま君が代わりに
鞠さん、よくぞ言ってくれました。
この願いが八さんに届きますように・・・

豆さん何だかとっても静かなお稽古場でしたよねぇ。
95キロの十姉妹とは上手いことをいいますねぇ。朝から笑っちゃいましたよ。

ま君代わりにコメントありがとう。
芝鳳 2007年05月13日 日曜日 22時47分 コメント編集
 この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.