毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
1 2 3
せっかく綾ちゃんがお稽古にいらしたというのにタイムリミットの1時間を無駄なくお稽古したい思いばっかりが先に立ち綾ちゃんのお写真を撮ることをすっかり失念してしまいました。

綾ちゃんごめんなさいね。

柳さん、佐さん、咲さん、吉さん、槻君、嶋さんもいらして充実のお稽古でございました。

昨日と今日で舟さん発案の屋形船でのお花見参加希望者をまとめています。

早いうちに船の予約をする為に32人乗りか50人乗りか確定しなくてはなりませんのでご希望の方は早めにお知らせくださいませ。

来年4月7日(土)柳橋から船を出して夜桜見物しながら小唄を披露しましょうという企画でございます。
舟さん、どうやら50人乗りになりそうな気配でございますよ。
この場所での日本橋教室も残すところ数回と思うと感慨深いものがあります。

3回の「芝鳳会」の下浚いをはじめ様々なイベントのお稽古やお弟子さん達のヘアセットや着付けも朝早くから社員の皆様に大変お世話になりました。

2階の一室で「小鳥の会」も開催しました。

綺麗なお着物に囲まれてのお稽古は心が豊かになるようにも思います。

新しい店舗は小伝馬町駅直ぐのビル8階ワンフロアになりますが何とか工夫して其処の一角でお稽古が出来るように「ま」君にお願いしているところです。
「ま」君よろしくお願いいたしますね〜〜。
今日の日本橋教室はとても賑わいました。

咲さんがお帰りになってからのカシャリ。
咲さんごめんなさい〜〜。


日本橋教室お初の渋さんもいらしてカシャリ。


私も入れていただきました。


日本橋教室でお稽古できるのも10月いっぱいかなぁ。
一番乗りの翠さんとお稽古を始めた途端くしゃみが止まらなくなりました。

なんでなんで〜〜。

ティッシュを横に置き全く色気もそっけもあったもんじゃございません。

翠さんが入れてくれたお茶を飲み一息入れたら何とか治りました。ホッ。

皆様がいらっしゃる頃は何事もなくお稽古が出来やれやれでございました。

槻君は「里を離れし」お三味線最後までたどり着きましたよ。
お初の嶋さんと丞君と槻君がそれぞれご挨拶。

よろしくね。
ということでカシャリ。

私も翠さんとご一緒にカシャリ。


皆様お疲れ様でした。
目眩がするような暑い1日でした。

この暑さの中をお稽古にいらしてくださった皆様をカシャリ。


私もご一緒にカシャリ。

あ、因みに麻さんのはお腹が見えてるわけではございません。
ちゃんとポンポンガードしてありますのでご心配なく〜〜。

今日も皆様楽しくお稽古いたしました。

合宿参加者の人数をまとめておりますのでまだの方はメールなどでご連絡くださいますようお願いいたします。
今日は日本橋教室でした。

俊さんは金曜日からの三日間のお稽古を無事に終えて京都にお帰りになりました。

譜面には表せない音を感じとっていただけたでしょうか。
9月中旬のイベント当日まで必死で取り組んでいただけることを只々願っています。

俊さん頑張ってくださいませ。

翠さん、柳さん、俊さん、正さん、咲さんとカシャリ。


日本橋教室後半は時計と睨めっこの忙しいお稽古となりました。
もっとお稽古したいでしょうに、ごめんなさいね。

麻さん、俊さん、私、嶋さんとカシャリ。
今日も暑かったですね。

今年の梅雨は雨が少なく既にもうずっと真夏日が続いてますがアレ?梅雨は明けたんでしたっけという感じです。

暑さにもめげずお稽古においでくださった可愛いお弟子さん達です。

お疲れ様でした〜〜!
午後4時終業ギリギリまでお稽古頑張りました。

涼さん、嶋さんお稽古時間が短くてごめんなさいね。

久しぶりに日本橋教室の皆様をカシャリ。

柳さんはお帰りになった後でのカシャリでごめんなさい。



そしてナントナント。

麻布に帰りましたら待ち焦がれた月下美人の蕾が随分膨らんでました。

きっと今夜開花するのでしょうね。


少し涼しい今日は着物が楽でした。

渋さん主催の「お月見の会」には佐さん、柳さん、井さんが参加と決定いたしました。

これから
「梅は咲いたか」
「わしが在所」
「からかさ」
のお浚いに精出していただきましょう。
ということで日程の打合せなども済み秋に向けての諸々のお稽古を頑張りました。

嶋さんは今日はお早いお越しで
「恋の鳥」
「人と契るなら」

麻さんは昨日に続き
「かぐや姫」
「蚊帳売り」

唄とお三味線のお稽古しっかり頑張りました。

久々に日本橋教室でカシャリいたしました。
咲さんは今日から「女役者」のお稽古に入りました。
秋の演奏会に向けて今からしっかりお稽古でございます。

咲さんがお帰りになり、今日は予定表に他にお名前が書かれてないので(この後、いらっしゃるとしたら嶋さんかなぁ)等と思っていましたら階段の下から声が。

なんと佐さんです。

「私の手帳には『お稽古日』と書いてありました。」

ともあれお稽古熱心は良いことです。

6日の三井ホールに向けてお稽古してましたら昨日のお荷物を取りにみえた柳さんが。

譜面も指掛けもお持ちになってない柳さんでしたが、これは良い機会とがっちり捕まえ急遽お稽古となりました。

お二人で仲良く譜面をみながら真剣な表情の佐さんと柳さんでございます。
蘭ちゃん、柳さん、煌さんとご一緒にコレド室町で演奏する小唄7曲、茶道とのコラボ曲2曲を時間を計りながらお稽古いたしました。

全部で9曲を繰り返しお稽古するうちには様々なアクシデントがありますがその都度乗り越えることで自信が積み重なっていきます。

このような機会があることに感謝です。
そして機会を与えてくださった智浩さん、ひかりさんに感謝でございます。

さて昨日お送りした「宝船」「住吉」の音源でお点前の首尾は如何なものでしょうか。

正さんは「青いガス灯」を、咲さんは「うから」「見えぬ浅間」を、吉さんは「牡丹刷毛」を。

それぞれ唄とお三味線のお稽古頑張りました。

さて、次の「芝鳳会」に向けての積立をいよいよ5月から開始させていただこうかと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
タチバナセール中につき今日は三階でお稽古いたしました。

お稽古前にチラッと目にとめていたバッグが帰りにはもう人手に渡った後でございました。
残念。

セール中の品々を少々カシャリしました。

実はこの中に正さんが一目惚れしたお品がございます。

セールは4月30日までの開催でございます。
半額ほどになってますので是非お出かけくださいませ。
今年初の綾ちゃんです。

咲さんとご一緒にカシャリ。


そして「中洲の思い出」チームをカシャリ。

強力な助っ人の柳さんにより涼さんの上調子は完璧になりました。


その後お稽古場は麻さん、嶋さん、見学の吉さんと大賑わいとなり残念ながら皆様のお写真は撮れませんでした。

麻さん、嶋さんお稽古時間が短くてごめんなさいね。

それから大急ぎで常磐津「権八」のお稽古へ。

声は少々売切れ状態にありましたが必死に頑張りました。
なかなか思うようにまいりません。

権八さんに愛想尽かしされないように小紫頑張らなくちゃ。

と、トボトボ帰る道すがら夜の歌舞伎座をカシャリ。
気がつくと4時を回ってお稽古終了時間を過ぎててびっくり。

今日の日本橋教室の皆さんも頑張りました。

柳さん、咲さん、佐さん、嶋さん、麻さん、それぞれ今までの曲に加え新しい曲もお稽古しました。

佐さんは4月の栄芝会に向けててんこ盛りの課題に取り組んでらっしゃいます。

頑張りましょうね。
暮れからインド旅行をしてらした麻さんが今日からお稽古復帰なさいました。

いよいよマイ三味線をゲットする決意をなさった麻さんです。
これから頼もしい芝鳳会の新しい力になりそうで嬉しいですね。
頑張れ麻さん。

お稽古にいらした佐さん、蘭ちゃん、正さん、咲さん、麻さんをカシャリ出来ませんでしたので麻さんのインド土産のお菓子と紅茶をカシャリ。

お休みの柳さん、嶋さんお大事に〜〜。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.