毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
1 2 3 4 5 6 7 8 9
優さんと渋さんが体調不良でお休みでしたのでお稽古場は何だか寂しい感じ。

丞君が随分さっぱりしました。
良く似合いますね。

今夜は久し振りにナメコおろしを作りました。

お稽古場の窓からはまた咲き誇る桜が臨めます。

4月29日(土)〜5月7日(日)
日本橋三井ホール COREDO室町5階

イベントステージで小唄を演奏することになりました。
4月29日(土)
14時
16時
5月6日(土)
13時20分
16時


それぞれ15分ずつのステージでございます。
29日(土)は蘭ちゃん、翠さん、柳さん、煌さん、
6日(土)は佐さん、柳さん、珠ちゃん、翠さんが出演いたします。

そして両日とも尾上佳よ子こと麗さんが踊りで賛助出演してくださいます。

ご招待チケットございますのでご遠慮なくお申し付けくださいませ。
たくさんのお客様においでいただきたいと存じます。
「ひかりの茶会」として参加なさってらっしゃる裏千家茶道家の智浩さんとひかりさんとご一緒に茶道と小唄のコラボも検討中でございます。
25年程前には日本橋小伝馬町に住んでおりました。
お隣のご家族とはしょっちゅうお菜が行ったり来たりでたまには我が家で一緒に食事をしたりと楽しく仲良くさせていただいてました。

引っ越してからはお互いに忙しいこともあり余りお会いする機会もなくなっていました。

先日そのお宅のご主人の訃報が入り今夜はお別れに行ってまいりました。
式場の浜町公園は満開を少し過ぎた桜がはらはらと散り美しい姿を見せてくれてました。

お祭りが大好きで人の為に尽くした江戸っ子がまるで桜の花に見送られて旅立たれるかのようで寂しさの片隅に少しだけ羨ましい思いも湧いたのでした。



朝から雨が降り続いてます。

昨年植え替えた椿が咲きました。

この後、残念ながら間もなく鳥につつかれて可哀想な姿になってしまいました。

昨年は虫がついてしまい駄目かもと半分諦めながらの植え替え作業だったのですが何とか無事のようです。
紫陽花の新しい葉も雨に打たれながら花咲く日まで栄養補給といった感じでしょうか。
楽屋での佐さんと涼さん。


終演後に芝鳳会の出演者の皆さんと。


打ち上げ後に思わぬアクシデント発生。
交番と思しき場所に佇む2人の影。

何があったのか女性が此方に向かって駆けてきます。
男性はその場を動こうとしません。

あら何処かで見たような。

なんと柳さんではありませんか。

実は打ち上げ後に浦さんのお財布が紛失していることが発覚。
すぐさま柳さんと煌さんは浦さんがタクシーを下車した場所に探しに行ったり無人の交番に駆け込んで電話でお巡りさんと会話したりと機転を利かせた結果なんとお財布は交番に届けられてたことが分かりその後、無事に浦さんの手に戻ってきたのです。
拾って届けてくださった方はお礼も辞退し名前も教えてくれなかったと言います。
近頃珍しく良い話に皆さん一様に心が温かく幸せな気持ちになりました。

拾って届けてくださった方、本当にありがとうございました。
昨日の雨に打たれて桜も可哀想にと思っていたのですが今朝も桜は満開を誇っています。



お稽古場から臨むとこんな感じです。

「栄芝会」が無事に終わって一息ついてます。
少しの用事を済ませて今夜は大切なもう一仕事に向き合います。
学生の頃に学業と並行して取り組んでいた(?)将来の仕事にしたいと思っていた漫画がもしかして少しはお役に立つかもしれないという事になり今夜は楽しくペンをとることにいたします。
さてどうなりますか。
会場いっぱいのお客様をお迎えして栄芝会が無事に終了いたしました。

翠さんより芝鳳会の皆さんの舞台写真を頂戴しました。
「おぼこ」芝鳳優さん


「明治一代女」芝鳳正さん


「中洲の思い出」芝鳳佐さん


「築地明石町」芝鳳


どなたか浦さんと涼さんのお写真を撮った方は送ってくださいませ。
良い音色になりますように願いを込めて新しい糸をはってます。

明日もつつがなく舞台を務められますように。


たくさんのお客様がお越しくださいますように。

ご出演の皆様頑張りましょうね。
今日からお仲間になりました吉さんです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ということで今日もしっかりお稽古いたしました。
昨夜は雨と風で大荒れでしたがお昼になってやっと持ち直して日が差してまいりました。

今日はお稽古です。

酢味噌和えを食べたくて蛸と帆立を用意しましたが浅葱はもう時期が過ぎて見つけることができませんでした。
時期の短い食材はみんな美味しいですね。

ということで今日は九条ネギで作りました。


お待ちしております。
今日は暖かで良いお天気ですが風がかなり強くお洗濯が飛ばされそうに、凄い勢いではためいています。
窓から見えるお隣の満開の桜が風に散らされるんじゃないかと心配です。
東京タワーと一緒にカシャリ。


我が家の花瓶の桜も咲きました。
「栄芝会」
日本橋 三越劇場 10時45分開演
入場無料

師範による「ほたる茶屋」で幕を開け

103番「宵宮」
栄芝先生の唄、糸は喜扇先生、芝洲さん
赤坂育子さんの踊り
で終演となります。

芝鳳会からは
12番
芝鳳涼さん「仲町育ち」

27番
芝鳳浦さん「仮名屋小梅(青柳の糸より)」

38番
芝鳳優さん「おぼこ」

49番
芝鳳佐さん「中洲の思い出」

56番
芝鳳正さん「明治一代女」

92番
芝鳳 「築地明石町」

他に合唱にも皆さん出演いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。
応援の程よろしくお願いいたします。
家人のお供で歯医者さんに行った帰りタクシーで遠回りしてアークヒルズの満開の桜を愛でてまいりました。



蘭ちゃんが送ってくれた桜の写真です。
「陽光」という名の桜だそうですが濃いピンクが綺麗ですね。

春日会館で「合唱」と「踊り」の下浚いが行われました。

幕開けは師範による
「ほたる茶屋」

そしてプログラム後半には鳴物が入っての合奏
「大川や 」「都鳥」
「深川くずし 」「深川節」(端唄)
「桜みよとて 」「夜桜や」

今年の小唄の合奏はどれも難しい曲ばかりですが皆様の息が合ってお囃子の音に浮き浮き気分になります。

赤坂、新橋、浅草の芸者さん達がいらして踊り地の下浚いは華やかに艶やかに行われました。

今日まで滞りなく準備が完了し、あとは体調管理に気をつけて当日に臨むばかりとなりました。

出演なさる皆様頑張りましょうね。

そしてたくさんのお客様の応援心よりお願いいたします。
たまたまいらした熊野神社の女性宮司さんも快くこんなお姿になってくださいました。


楊貴妃ではなく異様貴妃も登場です。
衣装から髪飾りまで全て手作りという念の入りようで畏れ入ります。


広いベランダで桜をバックに皆様とカシャリ。

桜も心なしか開花が進んだような。

そして3月4月生まれの方にこのような大きなケーキが登場しました。
皆様の歓声がすごかったですね。

そしてお誕生月の皆様。

皆様で唄った「梅は咲いたか」良く揃って楽しかったですね。
荻さんの奥様、お嬢様、可愛いお孫様、そしてお嬢様のご友人の皆様本日は大変お世話になりました。
素敵な思い出の1日となりましたこと心より感謝申し上げます。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.