毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
今年の締めとなる小唄の演奏会「若芝会」が浅草「瓢庵」で華やかに行われました。

皆様の真剣な演奏風景は記憶に留めるだけということで、カシャリ出来たのはほっとした表情の会食風景でございます。



史さんは途中でお着替えに。

お洋服になってリラックス。

あらあら柳さんの可愛いお顔。

そして何故か笑ってる佐姉さん。

今年の金一封は翠さん、正さん、咲さん、舟さんが当たりました。
10名のうち4名、芝鳳会確率悪い〜〜。


栄芝先生と出演者の皆様。
丞君は演奏が終わって急いでお帰りになりましたので集合写真に収まる事が出来ず残念でございました。


皆様今年もお疲れ様でございました。
さて残るは23日の鳳年会カラオケ大会でございます。
風邪など引かないでくださいませ。

どなた様もおやすみなさい〜〜。
昨日、今日と最終稽古を終えいよいよ明日は「若芝会」本番です。

早朝から着付けやヘアセットをしていただくので新しいタチバナに集合します。

私も9時半を目指してまいります。

日曜日は新しいタチバナがあるビル全体がセキュリティの関係で暗証番号での解錠となりますのでチト心配の方もお有りかと思いますが「ま」君が待機してくれてますのでご安心くださいませ。

「ま」君よろしくお願いいたしますね。

ということで皆様今夜は早目におやすみなさいませ。
お風邪など召しませぬように。
「若芝会」を2日後に控え最終稽古です。

ここまで出来たらもう少し、そこまで出来たらまたもう少し。

お稽古には終わりがありません。

でもみんな自分が今できる精一杯の力で当日を迎えられるように今日も頑張りました。

みんなでご飯です。


麻さんが可愛いバックをお持ちでしたのでカシャリ。

中は4つに仕切られててワインを入れるのだそうです。

麻さんがお持ちくださったワインを手にする丞君と麻さんと私。
気付かぬうちに胡蝶蘭の新芽がこんなに伸びていました。
う〜む 愛やつじゃ。

ベランダから冬の夕暮れ時を撮りました。

右方向をカシャリ。


左方向をカシャリ。
こちらはまだ明るいです。


この時はまだ午後4時半でしたが日の暮れるのが随分早いですね。
長い夜はお稽古する時間もたっぷり有るというのになんだかぼんやり時を過ごしてしまいました。

明日は頑張ろうっと。
今年の鳳年会カラオケ忘年会は
23日(土)午後5時より六本木シダックスクラブ
で開催されます。

なんと今年は久々に弓さんがご参加となりました。
しかもしかも素敵なゲストさんとご一緒です。

皆様ご期待くださいませ。

麻さん、柏君、晴さんは初参加です。

そして芝鳳会の賞金女王の涼さんもご参加です。

涼さん、史さん、柳さんの壁を突き破るのは難しいですので「来年は頑張りま賞」か「ブービー賞」を狙うのも良いかもですね。

今年も演歌縛りがありますよ。
お好きな曲と演歌の2曲で採点ですが個人的には演歌2曲なら尚結構でございます。

煌さんの安室ちゃんとリンダさんも見たいなぁ。

おっと、その前に「若芝会」頑張りましょうね。
正さんのマンションのマルチルームでは椅子でお稽古しています。

これからは正座でなく椅子でお三味線を弾く機会も増えてくるかもしれませんので臨機応変に対応する良いお稽古にもなっています。

幸い芝鳳会の皆様からは椅子だと弾きにくいというお声が全く聞かれません。

お稽古場となってるマンションに入るには中からお迎えに出ないといけませんので窓越しに「来たよ」アピールする必要があります。

お稽古に夢中になってると気がつかないこともあり今日は悪戯っ子みたいに窓に石っころをぶつけた方がありましたが余り驚かさないでくださいませよ〜。
かくして本日も無事にお稽古終了でございます。
なんでも完璧な翠さんは「シェフ」プラス「ソムリエ」になりました。
他の皆様の固まり様が微妙な雰囲気ですが。


そして翠さんはマダムに変身。

お疲れ様でした。

明日は正さんのマンションのマルチルームでのお稽古です。
お待ちしております。
雲さんが北海道地域しかも期間限定のビールをお持ちくださいました。

浦さんは浜松餃子をお持ちくださいました。
翠さんシェフにより焼きたて一段目。

こちらもカシャリ。


寛ぐ男性陣。


働く女性陣。


すこし遅れて到着の晴さんとご一緒に乾杯。


今宵は雲さんのビールと晴さんのお酒を美味しく頂戴いたしました。
史さんのワインは次回のお楽しみに。
もうすっかり冬の空になりました。



もう明日から12月なのですものね。

今年の演奏会は10日(日)の「若芝会」を残すばかりとなりました。
芝鳳会からは10名の方が参加なさいます。

お稽古も数えるほどになりましたがご都合のつく方は全日参加の勢いでお稽古にいらしてくださいませ。
「若芝会」に参加なさらない方々は来年に向けて新しい曲をどんどんお稽古いたしましょうね。

では明日お待ちしております。
12月16日(土)午後1時より春日会館2階ホールにて「伝統文化講座」がございます。

皆様お馴染みの葛西聖司さんが「日本人のうたごころー和歌 謡 小唄に端唄ー」をテーマにお話してくださいます。

葛西聖司さんの博識と軽快な語りに引き込まれて毎回時間の経つのを忘れてしまいます。

ご希望の方はお稽古場に申し込みハガキがございますので私までご連絡くださいませ。
先着80名ですのでお急ぎくださいね。
年明け早々の常磐津の演奏会に向けて唄本作りを始めました。
1月8日(祝)14時開演
「常磐津ってなあに?Part.1」
お江戸日本橋亭にて

演奏するのは「吉田屋」です。

木挽町兼豊さんチーム、兼豊さん中心にお三味線方の孝野さん紫緒さんとご一緒させていただきます。
こいつぁ春から縁起がいいわぇ〜〜なのでございます。
が、が、難関の伊左衛門をうまく語れるかが一番の問題なのでございます。

常磐津をたくさんの方に知っていただきたいとの願いで兼豊さんが企画なさった第一回目の演奏会となります。
兼豊さんの可愛く艶やかな夕霧をたくさんの方に聴いていただきたいと思っています。

私も微力ながら精一杯頑張りますので応援の程よろしくお願いいたします。
春日会慈善会が無事に終わりました。

春日会創流85周年記念曲「春日の花」の演奏で開幕し 春日会会長とよ栄芝「道は二筋」まで136番の演奏が二床で行われ今年の春日会の演奏会が全て無事に終了いたしました。


久しぶりの水天宮「翠蓮」でお仲間と打ち上げ。
今日は3で割れる日の27日。
ということで「フカヒレの日」半分ずつ。


お越しくださいました皆様ありがとうございました。
ご出演の皆様お疲れ様でございました。

新しいお名取さんの木札が届きました。


先輩のお名取さんのお仲間入りでございます。

見本となって旅をしていた銀さんの木札も無事に帰ってきました。
今日は柳さん、珠ちゃん、頼さんのご来訪で久しぶりにのんびりしたお稽古場でございました。

珠ちゃんがお持ちくださったこれなるお品。


なんと「虎屋の羊羹」なのでした。


抹茶、いちご、ジンジャーが2個ずつ入った食べるのが勿体無いような羊羹です。

こちらは「鳳」の文字が書かれたポチ袋。
やっぱり使うのが勿体無い。


珠ちゃんは珍しいものを見つける天才です。

因みに柳さんが手にしている「いちご柿チョコ」は珠ちゃんダーリンの長岡土産でございます。

来月の「若芝会」に向けて「腕守り」のお稽古。
唄 頼さん
糸 柳さん


頼さんからご自慢の胡麻油と辣油をいただきました。
これで美味しいものを作らなくちゃ。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.