毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
1 2 3 4 5 6 7 8
「佃権」が近くになくなってから遠ざかってた「おでん」ですがこの時期になるとやっぱり作りたくなります。
食べたくなるというのではなく作りたくなるのです。
彦根在住の盟友が減量の為に「おでん(野菜中心の)」生活をしている様子を毎日のようにブログで拝見してるものですからいよいよ作りたい衝動に駆られるわけで。
銀座「松屋」の地下にある鹿児島のさつま揚げの「有村屋」さんのを購入してまいりました。

美味しそうなさつま揚げの具材は沢山あったのですが「はんぺん」が無い。
「おでん」に「はんぺん」が無いのはいかにも悲しい。
と近くで購入してみたのですが‥‥。

「さつま揚げ」と「はんぺん」のバランスというかなんというかチト残念なような。

ともあれ明日は「おでん」でございますのでお召し上がりくださいませ。
10月13日(金)湯島天満宮でのお名取式のお写真が届きました。

今週のお稽古の際にお渡しいたしますので雲さん、光さん、舟さんお楽しみに〜〜。

芝鳳会で男性ばかりのお名取式は初めてでしたが皆様ご立派ですね。
三越劇場で開催される「芝道会」に芝鳳会から11名が参加させていただきますが終了後の打ち上げをコレド室町のイタリアンレストランで行います。

応援の方で打ち上げにご参加希望の方は早目にお知らせくださいませ。

「芝道会」まであと一週間となりました。
今日は春日会館で下浚いが行われました。

見違えるほど大きくなった蒼君にびっくりしましたが背の高さだけではなくお三味線の音色も一段と冴えて素晴らしく成長した姿に心からの拍手を送ったのでした。
今月生れの佐さん、珠ちゃん、翠さんと先月生れの俊さんのお誕生会です。

柏君もお名前だけ参加です。


皆様をカシャリ。

頼さんとご一緒に。
私の背後に回った頼さんが「二人羽織みたい。」と仰ったので変な格好してる私です。

今日も熱いお稽古が繰り広げられました。
皆様がお帰りになった後には面白いお菓子が。



明日は芝道会の下浚いが春日会館で行われます。
芝道会の皆様が気持ち良く1日を過ごせますように微力ながらお手伝いさせていただきます。
「芝道会」を間近にしてお稽古に熱が入ってきました。
蘭ちゃん、光さんもしっかりお稽古してお帰りになりました。

3ヶ月振りとなる雲さんは
「ブランクがありますから〜」
と謙遜しながらもしっかり覚えておいでになりました。流石です。

そして夜組の皆様をカシャリ。
早速ハナさんからのお酒を頂戴いたします。


京都からいらした俊さんの可愛らしいお土産です。
食べるなんて出来ません〜と言ってたのに目を離した瞬間に紅葉の方が家人のお腹に移動しててびっくり。
雲さんからは大きな美味しい柿をご馳走になりました。

俊さん、雲さん、ハナさんご馳走様でした。

めっきり多忙になったハナさんはしばらくお稽古をお休みすることになりました。

今朝ご丁寧なお手紙と共に皆様へとお酒が届きました。


皆様へ感謝の言葉が綴られてました。
またご一緒にお稽古できるようになると良いですね。

ハナさんお待ちしております。
どうぞお身体に気をつけてご活躍くださいませ。
明日は文化の日で世の中は休日ですが芝鳳会に休日はありません。

ということで「芝道会」を間近に控え当然ながら明日もお稽古頑張ります。

荻さんこと鳳雲(ほううん)さんが明日からお稽古に復帰なさいます。
佐さん、「狐踊り」「くどき上手」のお三味線よろしくお願いいたしますね。

俊さんも今週はばっちりお稽古頑張るモードで上京なさいますので組んでる皆様手ぐすね引いてお待ちくださいませ。
私はといえば明日は美容院がお休みですので申し訳ございませんが洋服でお稽古させていただきますのでご了承くださいませ。

では皆々様お待ちしておりまする。
今度の日曜日は「芝道会」の下浚いです。

芝道会の皆様が翌週の本番に向けてリハーサルを行います。
芝道会の皆様とお手伝いの私達が合わせるのはこの日が初めてですのでお互い結構な緊張感で向き合うことになります。

今回、会主の芝道さんが一床で唄われる「獅子頭」で私は栄芝先生の替手を弾くことになっています。

毎日お稽古しても足りないというのに今日は全然お三味線に触れることが出来ませんでした。

明日は自主練頑張るからね、と三味線に語りかけてる深夜のワタシであります。
ベランダから臨む東京タワーです。



東京タワーの赤い色に染まったかのようにベランダの「ななかまど」がささやかに紅葉しています。
用事で虎ノ門まで出ましたが余りの強風に前に進むどころか後ずさりするほどでした。

子供さんやお年寄りは歩くことができなかったのではと思われます。

一足ずつに力を込めて歩くのがやっとという感じですから何処かから何かが飛んできても避けることはできないだろうなと不安を感じました。

皆様はご無事でしたでしょうか。

夕方のニュースで「木枯し1号」だったと知りました。
秋は一瞬で、もう冬到来のようでございます。

本当に一年の経つのが早いこと。
佐さんからお写真届きました。

佐さんありがとうございます。

史さんがしっとりと「箕輪心中」を唄いました。


浦さんの素敵な着物姿です。


応援に来てくださった佐さん、正さん、光さんと浦さん。


史さんも浦さんも沢山の方にお褒めの言葉を頂戴しました。

お足元の悪い中を会場までお運びくださいまして誠にありがとうございました。
全ての演奏が無事に終わったのが午後5時頃でした。
大雨にもかかわらず客席には沢山のお客様がお運びくださいました。

ホッと一安心‥‥。

‥‥そして史さん、浦さんの立派な晴れ姿を写真に収めて無かったことに気づき愕然としています。

どなたかお写真撮った方がいらっしゃいましたら送ってくださいませ〜〜。
日本橋三越劇場 11時開演

春日会男性小唄会

芝鳳会からは
獅子頭 豊芝鳳浦
箕輪心中 豊芝鳳史

お二人が出演いたします。

生憎の雨の予報ですが皆様のお越しをお待ちしております。
いつも早くお帰りになる光さんを今日は「待って〜〜 」とカシャリ。

お夕飯の景色です。

と、ここまではいつも通りだったのですがお稽古再開し晴さんと新しい曲「踊り屋台」をお稽古中に部屋が真っ暗になりびっくり。
暗がりに一瞬銀さんの姿が見えたような気がするも気のせいだろう位に。

灯りが点いてあらまぁびっくり。
正真正銘の銀さんではありませんか。
皆様にお誕生日をお祝いしていただきました。
幾つになっても「おめでとう」と言っていただけるのは嬉しいものです。
撮ってあげるよと家人がカシャリしてくれたのですがしっかり家人の指も参加してました。

そこでプロの柏君の出番です。
柏君さすがです。

我が社中には珍しいメンズの皆様。

皆様今宵は思いがけないお祝いをありがとうございました。
とってもとっても嬉しかったです。
いつものように美容院へセットの予約時間の1時半に行きましたら
「あれ?」
と怪訝な様子の美容師さん。

「今日は2時半じゃなかったですか?」

おぉっと今月から金曜日の家人の帰宅時間が少し遅くなったのでセットの時間を1時間遅らせたのをすっかり忘れておりました。

お客様がいらしたので割り込むわけにはいかず
「わたし出直します〜〜」
と一声歌って帰って来た私であります。

あぁ〜〜ぁ。

と嘆いていても仕方がないのでまた夕餉の支度を再開いたしましょう。

行く前に作ったポテトサラダ。
ジャガイモが足りなかったのでサツマイモに助っ人でお入りいただきました。


今日もお待ちしております。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.