毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
7月には麟君が通う小学校で小唄教室を行うことになりその際に麟君は「吉三節分」「上手より」を唄います。
以前は5本でお稽古していましたがこのところ急に背が伸びて声変わりも始まり今回は下の8本で唄うことにしました。
昨日はコクーン歌舞伎で「吉三節分」を観劇してらしたそうで研究成果がばっちり台詞に表れました。
当日、お三味線は「辰五郎」を弾いていただくつもりです。

夜組の皆さんは8月のイベントに向けてのお稽古に入りました。

「佃流し」から「川水」まで全6曲を通しで録音し、続けてお三味線と唄と合同稽古をいたしましたがまだまだ音も唄も固くばらついています。
この状態が徐々に柔らかさと円やかさを生み出していく過程が実は私が一番好きな時間かもしれません。

どうか本番まではお時間を作っていただき何度も何度も合わせ稽古が出来ますようにご協力よろしくお願いいたします。


 この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.