毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
芝鳳麗こと尾上佳よ子が出演する「第37回菊の会 尾上菊一郎を偲ぶ会 三回忌追善」に行ってまいりました。


開演時には既に空席を探すのが大変なほどの沢山のお客様でした。

開演から終演までたっぷりと皆様の渾身の舞台を楽しませていただきました。

佳よ子さんは新橋小いく(尾上菊應)さんとご一緒に「雪の隅田川」を踊られましたがお二人とも美しく夢のような舞台でございました。

会主の菊保先生と墨雪先生との「時雨西行」は言葉が出ないほどの精神の深みが舞台に表れ家元の菊之丞さんと紫さんの「千代の友鶴」は若々しく清々しく格調高い舞台でございました。

おかげさまで1日優雅な気分で過ごさせていただきました。

さあ明日からまた頑張りましょう。

先ほどひかりさんからまたワクワクするお話を頂戴して楽しくなってまいりましたよ。ウフフ。
 この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.