毎月のお稽古スケジュールやお知らせもあります。
4月9日(日)三越劇場に於いての「栄芝会」に芝鳳会から5名の方が参加いたします。

〇芝鳳涼  「仲町育ち 」

〇芝鳳浦  「青柳の糸より」

〇芝鳳優  「おぼこ 」

〇芝鳳正  「明治一代女」

〇芝鳳佐  「箕輪心中 」

さて私は何を唄いましょうか等と考えてましたらお電話がありました。

「鳳さん、あなた2月26日は障子舟になってたわよ。」

「え?春の夢でお願いしたんだけど。」

「え?でしょ。やっぱり。
プログラム見たけどあなたは障子舟を唄うことになってたわよ。」

「ひぇ〜〜。」
思わずのけ反ってしまいました。

2月26日ロイヤルパークホテルでの「晴三寿々会」で私が唄うはずの「春の夢」はどうやら別の方が唄うことになってるようです。

お電話くださった方もチラッとしか見てない為に他は分からないとのこと。

プログラムを自分の目で確かめないことにはどなたの何を弾くことになってるのか分かりませんが栄芝会は臨機応変を旨としていますので慌てない慌てない。(ちょっと汗)

さてところで4月は何を唄いましょうか。
 この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2
22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
春日とよ芝鳳
性別:
女性
自己紹介:
お江戸東京は麻布飯倉と日本橋で小唄のお稽古をしています。
ご興味のあるかたは是非ホームページをご覧ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
"春日とよ芝鳳" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.